刑事手続の鳥観図(目次)

はじめに

刑事手続の流れと弁護人の役割

捜査段階と弁護人

1 捜査の端緒

自首への同行,告訴・告発

2 取調への対応

黙秘権在宅事件と身柄事件取調べの全過程における録音・録画制度の導入

3 身柄開放に向けた活動

逮捕・勾留(被疑者段階)の流れ当番弁護,勾留,勾留阻止/早期釈放

4 不起訴に向けた活動

示談交渉贖罪寄付不起訴処分

公判段階と弁護人

1 公訴事実に争いのない場合

公判期日の流れ(争いがない場合)執行猶予

2 公訴事実を争う場合

公判期日の流れ(争いがある場合)

3 身柄開放

保釈


TOP

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA