交通事故の裁判例【目次】…Under Construction

 ☑ 交通事故の料金表

1 自賠責法3条の要件

運行供用者性

☑ 運行供用者(1)
☑ 運行供用者(2)~約束違反の場合の所有者
☑ 運行供用者(3)~使用を容認した所有者
☑ 運行供用者(4)~泥棒運転の場合の所有者
☑ 運行供用者(5)~子の所有の自動車の事故の場合の親
☑ 運行供用者(6)~レンタカー業者
☑ 運行供用者(7)~元請負人
☑ 運行供用者(8)~マイカー通勤中の事故における使用者
☑ 運行供与者(9) 担保権者①
☑ 運行供用者(9) 担保権者② 所有権留保
☑ 運行供用者(10) ①自動車修理業者
☑ 運行供用者(10)~②陸送会社

運行と運行起因性

☑ 運行と運行起因性(1)
☑ 運行と運行起因性(2) 荷下ろし作業中の事故
☑ 運行と運行起因性(3)~ロープによる牽引中の事故
☑ 運行と運行起因性(4)~フォークリフトを用いた荷下ろし作業中の事故
☑ 運行と運行起因性(5)~送迎車から降車し着地する際の事故

他人性

☑ 他人性(1) 共同運行供用者と他人性①
☑ 他人性(1)~共同運行供用者と他人性②
☑ 他人性(1)~共同運行供用者と他人性③
☑ 他人性(2)~泥棒運転の場合における共同運行供用者と他人
☑ 他人性(3)~代行運転車両に同乗中の保有者

免責

☑ 免責

2 不法行為

信頼の原則

☑ 信頼の原則

自殺との相当因果関係

☑ 自殺との相当因果関係の有無

3 損害賠償額の算定

個別の損害項目の論点

☑ 近親者の交通費
☑ 交通事故後の死亡と将来の介護費用
☑ 仏壇購入・墓碑建立の費用
☑ 不法行為と相当因果関係に立つ損害である弁護士費用が履行遅滞となる時期

休業損害

☑ 休業損害

逸失利益

☑ 逸失利益(1) 家事従事者
☑ 逸失利益(2) 女児①
☑ 逸失利益(2) 女児②
☑ 逸失利益(2) 女児③
☑ 逸失利益(3) 男児
☑ 逸失利益(4) 個人事業主
☑ 逸失利益(5) 勤労意欲に乏しい者
☑ 逸失利益(6) 不法残留外国人労働者の逸失利益
☑ 国民年金等の逸失利益性①
☑ 国民年金等の逸失利益性②
☑ 国民年金等の逸失利益性③
☑ 企業損害①
☑ 企業損害②
☑ 内縁配偶者の扶養利益喪失
☑ 扶養利益喪失による損害額の算定基準

4 損害賠償額の調整

過失相殺

☑ 素因減額①
☑ 素因減額②
☑ 素因減額③
☑ 素因減額④

損益相殺

☑ 控除の客観的範囲(1)~対応の原則
☑ 控除の客観的範囲(2)~搭乗者傷害保険金
☑ 控除の客観的範囲(3)~労災保険金と慰謝料
☑ 控除の客観的範囲(4)~特別支給金
☑ 控除の客観的範囲(5)~生命保険金
☑ 控除の客観的範囲(6)~所得補償保険金
☑ 控除の時的範囲(1)~確定分控除説
☑ 被害者の直接請求権と社会保険者の代位取得した直接請求権の競合(最高裁平成20年2月19日第三小法廷判決)
☑ 人身傷害補償保険金につき過失相殺が行われる場合の保険代位の範囲
☑ 過失相殺と損益相殺の先後(1)~労災保険金
☑ 損益相殺と過失相殺の先後関係(2)~政府保証事業による損害のてん補の場合の被害者の過失と国民健康保険法による葬祭費の支給
☑ 自賠法16条1項に基づく損害賠償額の支払と国民健康保険の保険者が代位取得する額
☑ 損益相殺的な調整①
☑ 損益相殺的な調整②
☑ 損益相殺的な調整③

5 債権の消滅

6 自賠責保険をめぐる問題

7 複数の責任主体

8 消滅時効

9 政府保証事業

10 任意保険

☑ 保険約款による事故通知義務懈怠の効果
☑ 無保険車傷害保険における胎児の保険金請求権
☑ 搭乗者傷害保険の死亡保険金支払事由と車外避難中の轢死
☑ 免責条項にいう「正当な権利を有する者」

11 紛争解決

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA