改正債権法32 (賃貸借②) その他の改正点

その他の改正点

敷金とは何か。その返還時期は
賃貸不動産が譲渡された場合、賃貸人は誰になるか。敷金・必要費、有益費の返還義務はどうなるか
通常損耗なら賃借人に原状回復義務はないか
明け渡しの際、賃借人は自分が取り付けた物を撤去しなければならないか
賃貸人の修繕義務賃借人の修繕権
一部使用できなくなったら家賃は当然に減額されるか。一部使用できなくなったのが賃借人の責任でも賃借人は賃貸借契約を解除できるか。
サブリース物件で転借人がもとの賃貸人に直接家賃支払義務を負うか。もとの賃貸借契約が解除されたら、転借人は退去しなければならないか
賃貸物件の使用が妨害されたとき、賃借人は妨害をやめるよう請求する権利があるか
用法違反による損害賠償請求権の消滅時効
賃貸借契約の存続期間

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA