相続税法(目次)…Under Construction

第1章 総説
第1節 相続税のあらまし
1 相続税とは
2 相続税の持つ機能
3 相続税の課税方式
第2節 贈与税のあらまし
1 贈与税とは
2 贈与税の持つ機能
3 贈与税の課税方式
第3節 財産の無償取得と課税
1 個人の無償取得財産に対する課税関係
2 法人の無償取得財産に対する課税関係
第2章 納税義務者
第1節 相続税の納税義務者
1 個人の納税義務者
2 個人とみなされる納税義務者
第2節 贈与税の納税義務者
第3節 財産の所在と納税義務の範囲
第3章 相続税の課税価格と税額
第1節 課税原因
1 相続
2 遺贈
3 死因贈与
第2節 相続税額の計算手順
第3節 相続税の課税財産
1 相続財産の意義
2 本来の相続財産
3 みなし相続財産
第4節 相続税の非課税財産
1 非課税財産とは
2 非課税財産の種類
3 相続人の取得した生命保険金等のうち一定の金額
4 相続人の取得した退職手当金等のうち一定の金額
第5節 相続税の課税価格の計算
1 相続税の課税価格
2 遺産が未分割の場合の課税価格
3 課税価格の計算の特例
4 相続時精算課税の適用財産価額の加算等
5 債務控除
6 相続開始前3年以内に被相続人から贈与を受けた者の課税価格
第6節 遺産に係る基礎控除額と相続税の総額
1 遺産に係る基礎控除額
2 相続税の総額
第7節 各相続人等の相続税額
1 各相続人等の相続税額
2 あん分割合
第8節 各相続人等の納付すべき相続税額
1 相続税額の加算
2 暦年課税分の贈与税額控除
3 配偶者に対する相続税額の軽減
4 未成年者控除
5 障害者控除
6 相次相続控除
7 在外財産に対する相続税額の控除(外国税額控除)
8 相続時精算課税制度における贈与税額の控除
9 相続税の税額控除等の順序
第4章 贈与税の課税価格と税額
第1節 課税原因
1 贈与の内容
2 財産の名義変更等と贈与
3 贈与の時期
第2節 贈与税の課税財産
1 本来の贈与財産
2 みなし贈与財産
3 非課税財産の範囲と内容
第3節 贈与税の課税価格と税額の計算
1 贈与税の課税価格の計算
2 贈与税の基礎控除
3 贈与税の配偶者控除
4 贈与税の税率と税額
5 直系尊属から住宅取得等資金の贈与を受けた場合の贈与税の非課税
6 直系尊属から教育資金の一括贈与を受けた場合の贈与税の非課税
7 直系尊属から結婚・子育て資金の一括贈与を受けた場合の贈与税の非課税
第5章 相続時精算課税制度
第1節 相続時精算課税制度のあらまし
1 相続時精算課税制度の目的
2 相続時精算課税制度の内容
3 適用対象者
4 適用対象となる財産等
5 適用手続
第2節 相続時精算課税制度における贈与税額の計算
1 課税価格
2 特別控除額
3 税率
第3節 相続時精算課税制度における相続税額の計算
1 課税価格
2 贈与税額控除
第4節 特定の住宅取得等資金の贈与を受けた場合の相続時精算課税の特例
第6章 申告・更正及び決定
第1節 相続税の申告
1 申告書の提出
2 申告書の記載事項及び添付書類
第2節 贈与税の申告
1 申告書の提出
2 申告書の記載事項及び添付書類
第3節 期限後申告及び修正申告の特則
1 相続税の特則
2 贈与税の特則
第4節 更正の請求の特則
1 相続税の更正の請求の特則
2 贈与税の更正の請求の特則
第5節 更正及び決定の特則
第6節 贈与税の更正、決定等の期間制限の特則
第7章 税金の納付と延納及び物納
第1節 税金の納付
1 相続税又は贈与税の納付時期
2 連帯納付義務
第2節 延納
1 延納の許可の要件
2 延納の手続
3 延納の許可又は却下の処分
4 延納税額に対する利子税
第3節 相続税の物納
第8章 相続税・贈与税の納税猶予及び免除の特例
第1節 農地等に対する贈与税の納税猶予及び免除の特例
1 制度の趣旨
2 特例の概要
3 納税猶予税額の計算
第2節 農地等に対する相続税の納税猶予及び免除の特例
1 制度の趣旨
2 特例の概要
3 相続人のうちに農業相続人がいる場合の相続税額の計算
第3節 贈与税の納税猶予の特例と相続税の納税猶予の特例との関係
第4節 山林についての相続税の納税猶予及び免除の特例
1 制度の趣旨
2 特例の概要
第5節 非上場株式等についての納税猶予及び免除の特例
1 非上場株式等についての贈与税の納税猶予及び免除の特例(措法70の7)の概要
2 非上場株式等についての相続税の納税猶予及び免除の特例(措法70の7の2)の概要
3 贈与税の納税猶予の特例と相続税の納税猶予の特例との関係
第6節 医療継続に係る相続税・贈与税の納税猶予及び免除の特例
1 医療法人の持分に係る経済的利益についての贈与税の納税猶予及び免除(措法70の7の5)の概要
2 医療法人の持分についての相続税の納税猶予及び免除(措法70条の7の8)の概要
第9章 調査
第1節 相続税及び贈与税の調査と質問検査権
1 相続開始の通知
2 保険金、退職手当金などの支払調書の提出
3 職員の質問検査権
4 提出物件の留置き
5 官公署等への協力要請
第2節 税務調査の事前手続
1 税務調査の事前通知
2 調査の「開始日時」又は「開始場所」の変更の協議
3 通知事項以外の事項について非違が疑われる場合の質問検査等
4 事前通知を要しない場合
第3節 税務調査の終了の際の手続
1 更正決定等をすべきと認められない旨の通知
2 更正決定等をすべきと認める場合における調査結果の内容の説明等
3 納税義務者の同意がある場合の税務代理人又は連結親法人への通知等
4 再調査
第4節 身分証明書の携帯等
第10章 雑則及び罰則
第1節 贈与税の申告内容の開示
1 制度創設の背景
2 制度の仕組み(概要)
第2節 罰則
1 脱税犯
2 故意の申告書不提出によるほ脱犯
3 無申告犯
4 秩序犯
5 両罰規定
6 秘密漏えいの罰
第11章 財産の評価
第1節 評価の原則
1 時価主義とは
2 いつの時価か
3 時価とは
第2節 法定評価
1 地上権及び永小作権
2 定期金に関する権利
3 立木の評価についての特例
第3節 時価評価の取扱い
1 基本的な考え方
2 主な評価方法
3 土地及び土地の上に存する権利
4 家屋
5 株式及び株式に関する権利
〔参考〕民法の相続制度の概要 ~相続税法を理解するために~
第1章 相続
1 相続の意義
2 相続の開始
3 相続の効果
4 相続開始の場所
第2章 相続人と相続人の順位
1 相続人の種類と順位
2 胎児の相続
3 同時死亡の推定
4 代襲相続
第3章 相続分の意義とその内容
1 相続分の意義と種類
2 法定相続分
3 代襲相続分
4 指定相続分
5 身分が重複する場合の相続分
6 特別受益者の相続分
7 寄与分がある者の相続分
第4章 相続の承認と放棄
1 相続の承認と放棄
2 相続の放棄に係る相続人と相続分
第5章 遺産の分割
1 遺産分割の考え方
2 遺産分割の効力
第6章 遺贈と死因贈与
1 遺言
2 遺贈
3 死因贈与
第7章 遺留分
1 遺留分制度
2 遺留分権利者と遺留分の割合
3 遺留分の算定の基礎となる財産
4 遺留分の額の算定
5 遺留分減殺請求
第8章 贈与

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA