遺言|山口県岩国市|初回相談無料

☑ 相続事件の料金表

☑ 遺産分割を弁護士に委任するメリット
☑ 相続コラム【目次】
☑ 特別受益・寄与分の裁判例【目次】
☑ 相続に関する主要な最高裁判例【目次】
☑ 事業承継のコラム【目次】
☑ 相続税法【目次】
☑ 相続事件の料金表

 遺言書を作成したい

遺言書は、主として、自分の財産を処分・分配することを内容としますが、死後の相続をめぐる紛争を未然に防止する役割を果たします。①相続人の人数がとても多く、また複雑な人間関係である②激しい相続紛争が予想される③相続人の一人に財産を多く与えるなど、遺産の分配を予め決めておきたい④相続人が一人もいないため財産の処分を定めておきたい⑤相続人以外の孫や親戚やお世話になった方たちに遺産を分け与えたい⑥遺産の多くが不動産やゴルフ会員権などのため現金に換えることが難しい⑦事業用資産や自社株式を特定の相続人に引き継がせたい⑧先祖代々の由緒ある墓地を特定の人に引き継がせたい,などの場合には、遺言書を作成して備えておきたいところです。いつか遺言書を作成しようと思っていても、病気になるなどして遺言ができなくなってしまうことも少なくありません。思い立ったそのときに、弁護士にご相談下さい。

公正証書にしておきたい

遺言書の作成に際して、公正証書にしておくこと、そして遺言書の内容を実現してくれる遺言執行者を定めておくことで、執行手続をスムーズなものとし、遺族の負担を減らしておくことができます。
公正証書の作成手続については、弁護士にご相談下さい。

☑ 公正証書遺言Q&Ą

相続コラム

☑ 家事従事型寄与分 ☑ 金銭拠出型寄与分 ☑ 財産管理型寄与分 ☑ 扶養型寄与分 ☑ 療養看護型寄与分 ☑ 清算型遺贈 ☑ 被相続人死亡後,遺産分割協議等成立までの賃料 ☑ 一部の財産のみを処分する遺言 ☑ 相続欠格 ☑ 相続人の廃除 ☑ 祭祀承継者 ☑ 相続人の調査 ☑ 相続人に行方不明者がいる場合 ☑ 遺産分割協議と特別代理人選任 ☑ 遺留分の算定に係る合意の許可 ☑ 遺言書の検認 ☑ 寄与分を定める審判 ☑ 不動産の遺贈 ☑ 遺言執行者がいる場合の相続人の行為の制限 ☑ 祭祀承継 ☑ 遺産範囲確認請求事件 ☑ 子のいないご夫婦の相続 ☑ 相続人ではない方に遺贈する際に生じる危険と回避策 ☑ 遺言無効確認請求事件 ☑ 特別縁故者 ☑ 包括遺贈 ☑ 熟年再婚と相続 ☑ 先妻の子と後妻家族との相続トラブル ☑ 遺言者死亡前の受遺者の死亡(最高裁平成23年2月22日判決) ☑ 遺留分の放棄 ☑ 遺留分 ☑ 遺言と一筆の土地 ☑ 特別受益の持戻し免除の意思表示 ☑ 寄与分 ☑ 相続法改正案3 (自筆証書遺言) ☑ 相続法改正案2 (遺産分割終了前の生活費等の引き出し) ☑ 相続法改正案1 (配偶者居住権等) ☑ 特別受益者がいた場合の計算方法と例 ☑ 特別受益 ☑ 相続争いの難問 不当利得返還請求 ☑ ❝後妻❞の相続相談 

弁護士のご紹介

弁護士紹介

弁護士・舛本行広は、スタッフと一丸となって最善の解決を目指します。

詳しくはこちら

事務所のご案内

事務所案内

岩国の皆さまとともに歩んできた、地元に根ざした法律事務所です。

詳しくはこちら

弁護士費用

費用バナー

費用は柔軟に対応いたします。ご遠慮なくご相談ください。

詳しくはこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA