人事労務|山口県岩国市

☑ 人事労務【目次】

 企業活動をしていくうえで、人事・労務に関する問題は不可避的に生じてくるものです。また、雇用関係を取り巻く状況は変化が激しく、法改正も相次いでいます。労働問題が発生しそうなとき、あるいは、現に労働問題が生じてしまったとき、お早めにご相談ください。労働問題に関する主たる業務内容は次のとおりです。

解雇に関わる法的リスク

 人事・労務の問題で比較的多いご相談の一つに、解雇した、もしくは解雇をしようと考えている従業員との間で解雇の無効等をめぐって争いが生じているというケースがあります。
解雇は、大きく分けて普通解雇、整理解雇、懲戒解雇の3種類があり、それぞれに適法に行使ができる要件が異なっています。
このうち、整理解雇が認められるためには整理解雇特有の4要件(①人員削減の必要性 ②解雇回避努力義務の履行 ③被解雇者選定の合理性 ④解雇手続きの妥当性)が必要とされており、各要件を全て満たしていなければ整理解雇は認められません。

 また、懲戒解雇は懲戒処分の最も重い処分として規定されるものであり、普通解雇以上に厳しい要件を満たしている場合にのみ有効な処分となります。
普通解雇は、例えば、対象となる従業員の能力不足による解雇や、傷病による勤務不能等を理由とした解雇が挙げられます。
もっとも、いずれの解雇手続きを取る場合であっても、解雇を行うにあたっては、解雇権を濫用してはならないという法理から、制約が課されており、普通解雇であっても容易には認められません。

 このように、従業員を解雇する場合には、その解雇が解雇権濫用法理に反しないと言えるだけの要件を満たすように慎重に行う必要がありますが、解雇した従業員が解雇無効を訴える裁判等を提起してきた場合に、万一、解雇が無効という判決等が出てしまうと、解雇手続きを行った時点から判決等が出されるまでの期間(通常は1年以上かと思われます)の間に当該従業員に支払われるべきであった給与等を利息を付したうえで一括して支払う必要が生じるほか、当該従業員が会社に在籍していることを前提に、その後も社員として扱う義務が会社に生じることとなり、会社にとっては大きな損失を被ることとなります。

人事・労務・労働問題を弁護士に依頼するメリット

 人事・労務問題を弁護士に依頼するメリットとしては、まずあらかじめ、予想しうるトラブルへの対応も就業規則や雇用契約等に盛り込み、従業員と会社間のルールを明確化することで、いざ問題が生じた場合への対応がスムーズにいきやすくなります。

 また、実際に、解雇を行ったり、従業員への懲戒処分等を行う場合には、事前に弁護士に相談いただくことで、法律や裁判例に則った慎重な判断が可能となり、違法な処分等を会社が行ってしまうことを未然に防止できる可能性が高まります。

 万一、従業員から残業代請求や解雇無効の訴え等を起こしてきた場合にも、事前に慎重な手続きを踏んでおけば、効果的な反論を行っていくことが可能となるため、敗訴するリスクを低減させられます。

 そのほか、労働組合との団体交渉や、労務に関する様々なトラブルの交渉においても経験を積んだ弁護士が対応することにより、法律に則った適正な対応を取るとともに、不必要な要求には応じない毅然とした対応が可能となります。

☑ 人事・労務に関する各種相談業務
☑ 就業規則等の整備・改訂サポート
☑ 団体交渉等に対する対応方法アドバイス
☑ 労働審判,訴訟等の実際問題に関し、代理人として活動
☑ 労働法改正などに伴う各種セミナー、講演

☑ 労働審判 <<詳しくはこちら

労働審判手続は,解雇や給料の不払など,事業主と個々の労働者との間の労働関係に関するトラブルを,その実情に即し,迅速,適正かつ実効的に解決することを目的としています。

☑ 仮処分 <<詳しくはこちら

この手続は、裁判所からの呼出状の送付から約1~2週間程度後を目途に期日が指定されるなど、会社側にとっては、労働審判以上に厳しいスケジュールとなりますので、早急に弁護士と相談し、効率よく準備をすすめる必要があります。

☑ 地位確認・賃金請求(本案)

☑ 残業代請求 <<詳しくはこちら

当事務所は,適正な労務管理が行われるよう,残業代請求の対応,未払残業代が発生しないようにするための適切な労働時間管理や,賃金制度構築の指導を行っています。

弁護士のご紹介

弁護士紹介

弁護士・舛本行広は、スタッフと一丸となって最善の解決を目指します。

詳しくはこちら

事務所のご案内

事務所案内

岩国の皆さまとともに歩んできた、地元に根ざした法律事務所です。

詳しくはこちら

弁護士費用

費用バナー

費用は柔軟に対応いたします。ご遠慮なくご相談ください。

詳しくはこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA