任意後見|山口県岩国市|初回相談無料

 

【関連】

☑ 高齢者の法律問題【目次】

☑ 遺産分割を弁護士に委任するメリット

任意後見契約

任意後見とは、本人様の判断能力が十分なうちに、将来自己の判断能力が不十分となられたときをあらかじめ想定し、事前に代理人と任意後見契約を締結しておく制度です。これにより契約後、実際に判断が難しくなられたとき、後見監督人の監督のもと任意後見契約に定めたとおり後見人が代理権を行うことで本人様を法律上保護することができます。

任意後見契約Q&A

 

報 酬 (税別) 実 費
任意後見契約書原案作成 20万円(消費税別)~ ・公証人手数料(11,000円~)
・登記費用(4,000円)
・切手代その他費用合計約20,000円程度

弁護士のご紹介

弁護士紹介

弁護士・舛本行広は、スタッフと一丸となって最善の解決を目指します。

詳しくはこちら

事務所のご案内

事務所案内

岩国の皆さまとともに歩んできた、地元に根ざした法律事務所です。

詳しくはこちら

弁護士費用

費用バナー

費用は柔軟に対応いたします。ご遠慮なくご相談ください。

詳しくはこちら

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA