人事労務・労働事件

人事労務・労働事件

◆ 中小企業における労働法務の重要性
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
労働問題は会社にとって非常に重要な問題であります。
たとえ一部の社員の不満であっても、不満が積み重なると大きな問題として発展することもあります。
従業員の解雇、退職金・年金問題、残業代問題、労使紛争など、労働問題は多岐にわたる問題であり、労働問題に詳しい弁護士でなければ適切に対応することが難しいと言えます。特に、昨今の労働者側の権利意識の変化により、中小企業においても労働事件は増加中です。
労働問題でお悩みになられている使用者側の担当者・経営者の方は、まず、当事務所にご相談ください。

◆ 会社が以下のような問題を抱えているときはご相談ください
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【相談例】
〇 問題社員の対応に困っている
〇 退職した社員から弁護士を通じて未払残業代を請求された
〇 労働審判を申し立てられた
〇 団体交渉の申し入れがあった
その他、使用者側の労働問題の解決に、当事務所は最後まで御社の利益に叶うよう全力でサポート致します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA